ジャスティンミラノの次走や追い切り

雑記
スポンサーリンク

今回はジャスティンミラノの次や追い切りについて調べました。

ジャスティンミラノ追い切り

ジャスティンミラノの追い切りに関するデータによると、その状態は非常に優れていると言えます。

彼の前走では地味に映ったかもしれませんが、追い切りや調教などに重点を置いた情報によれば、彼は非常に激走馬としての素質を持っています。

特に共同通信杯においては、彼を本命とする意見も多いようです。彼は1週前に格上の相手に併せ馬で先着し、さらに直近の追い切りでも好走馬に楽な手応えで先着しています。

また、彼の最終追い切りでも、軽く程度であるものの、十分な仕上がりを見せています。彼は1週前に非常に速い時計を出し、最後までの終いも非常に速かったのですが、このようなラップタイムで勝った過去の馬はキングズレイン、エフフォーリア、カミノタサハラの3頭のみであり、彼らは重賞でも活躍した名馬として知られています。

そのため、ジャスティンミラノも彼らと同様の存在として期待されています。前走の2着、4着の馬が次の未勝利戦で勝利したことも考慮すると、彼の存在は非常に注目されるものと言えます。

オッズもかなりついているようであり、彼を狙う積極的な戦略が望ましいでしょう。 

ジャスティンミラノ次走

ジャスティンミラノの次走はまだ未定ですが、最新のニュースや競走成績、血統、騎手、馬場の状態など、予想に役立つ多彩なデータがスマホで簡単に入手できるウマホというサービスがあります。

ウマホでは、ジャスティンミラノの競走成績や血統情報などを閲覧することができます。また、次走情報が確定した際には通知を受け取ることも可能です。

ジャスティンミラノは現在1勝を挙げており、牡3歳で鹿毛の馬です。父は不明であり、調教師は三木正浩氏、馬主は不明です。生産者はノーザンファーム(安平町)で生まれました。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました