ジャニー喜多川の性加害の内容は?どこまで?

雑記
スポンサーリンク

今回はジャニー喜多川さんの性加害の内容を調査しました。

ジャニーズは企業のコラボなどで人気ですが最近cmを打ち切りが加速して騒がれています。

打ち切り理由はジャニー喜多川さんの性加害問題なども関係していると言われています。

ジャニー喜多川の性加害の内容は。

昔ジャニー喜多川氏がゲイで事務所の所属タレントに性加害を加えていたという話がありました。

女性に何かしたのではなく自身の事務所の所属タレントと男性同士で●●してたということで被害にあったのは元ジャニーズ事務所のタレントの救済が必要という内容です。

企業としてはイメージダウンなので打ち切りしたいようです。

ジャニー喜多川の性加害どこまで。

具体的な内容は言えませんがガーシーさんが以前生配信でジャニーズを辞めた人をしたことがあるようです。

ガーシーとのコラボ
「いま、いろいろと問題になっているけれど、僕もジャニーズ事務所を辞めた身として、自分の思いをお話ししたいと考えています」

 僕がDMを送った相手はガーシー(東谷義和)さんだった。

「性加害は本当」と告白した瞬間
 最初はあくまで、自分がジャニーズに入った経緯や辞めた理由、お世話になった先輩や仲間のことだけを喋ろうと思っていた。ジャニーさんのことは、特に話すつもりはなかった。だが生配信しているときにガーシーさんが、

「いわゆるジャニーさんの性癖の問題ってあるやんか」

 と、ぶっ込んできた。ガーシーさんには元ジャニーズの知り合いも多く、彼らからいろいろと噂を聞いていたんだろう。

 以前の僕だったら、嘘をついて誤魔化していたかもしれない。「そんなのないですよ」と。でも、もう隠し事をしたくなかった。それは強く決心していた。だから、もう世間からどう思われてもいいから、事実を言おうと、瞬間的に思った。
だから、「本当です」と告白した。そこから、いまに続く物語が始まった

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました