セクシー田中さん原作者の死因きっかけは原作改変?でなぜ?

雑記
スポンサーリンク

今回はセクシー田中さん原作者の死因について調査しました。

セクシー田中さんはドラマで放送されていましたが原作者が亡くなったことで波紋が広がっています。

ドラマ放送中に亡くなったこともそうですがきっかけは原作改変に問題があったとのこと

セクシー田中さん原作者の死因は原作改変?

ドラマ「セクシー田中さん」の原作者である芦原妃名子さんの死亡に関する問題は、さらに騒動が広がっているようです。芦原さんの死因は自●と見られており、彼女は2月26日に脚本や登場人物の設定に関して日本テレビとの相違があったことをSNSで投稿していました。

しかし、28日には投稿を削除し、行方が分からなくなっていました。この問題の真相が明らかにされない限り、日本テレビと小学館の間にさらなる争いが勃発する可能性があると言われています。

日本テレビは当初、「許可を受けた脚本を決定稿として放送している」とコメントしていましたが、これが冷淡な対応と批判されたため、さらなるコメントを発表することになりました。

真相の解明が待たれる中、出版関係者は芦原さんが日本テレビとやりとりをしていたことを明かしており、その内容が明らかにされない限り、この騒動は収束しないと指摘しています。小学館としては、大切な作家を亡くしたような状況であり、今後、作品を預けることが難しくなる可能性もあるとされています。この問題は単にボタンの掛け違えというだけではなく、深い影響を与えることになりそうです。

参考元https://news.yahoo.co.jp/articles/e9baad4f4f1169f70af319767f02e48d3d9d363d

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました