【声優】河野ひよりの出演キャラや代表作。プリキュアやシャニマス!怪文書とは?

声優
スポンサーリンク

今回は声優の河野ひよりさんの情報をまとめていきたいと思います。

河野ひよりwike

河野ひよりは、日本の女性声優で、山梨県出身である。1998年6月21日生まれで、現在25歳である。

河野ひよりの出演キャラ

河野ひよりさんは、多くの人気アニメ作品で活躍しています。『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の小宮果穂役や『私、能力は平均値でって言ったよね!』のレニー役など、キャラクターの個性をうまく表現しています。また、『ヒーリングっどプリキュア』では、平光ひなた/キュアスパークル役を演じ、多くのファンから支持されました。河野さんの代表作には、これらの作品のほかにも『最後の召喚師 -The Last Summoner-』や『海賊王女』などがあります。

河野ひよりプリキュア

河野ひよりさんは、アニメ『ヒーリングっどプリキュア』に出演しているキャラクター、「平光ひなた/キュアスパークル」を演じています。中学2年生で、明るく素直な性格が特徴的です。お洒落やコスメが大好きで、流行りものには目があります。プリキュアに変身すると、ヒーリングっどアローで悪い気を浄化する活躍を見せます。河野ひよりさんの元気でフレンドリーな演技は、視聴者の方々の心を癒しています。

河野ひよりシャニマス

シャニマスとはアイドルマスターシャイニングカラーズの略です。

河野ひよりさんは、『シャニマス』の小宮果穂役で出演しています。彼女は、自分たちに限界なんかないと考え、新しい景色が見えるたびに視野を広げているそうです。声優としても活躍しており、現在はFIRST WIND productionに所属しているそうです。

河野ひよりインタビュー

河野ひよりさんは、アニメ『シャイニングストーリーズ』の果穂役で活躍する声優です。初めてのオーディションでは真乃ちゃんと三峰ちゃんの役を受け、果穂役が追加で振られたときは身近なキャラクターだったため、選んだと話しています。ステージに立つことで自信をつけ、団結を深めた放課後クライマックスガールズの3年目に期待が高まっています。ステージパフォーマンスもさらにクオリティアップするために努力していると話しています。

河野ひより怪文書とは

河野ひよりのサジェストで怪文書がというワードが出て来て心配してる声がありました。

怪文書とは河野ひよりさんが自身の生放送てれかくしで自身が書いたシャニマスのキャラを起用した夢小説らしく巷で怪文書と言われています。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました